網状赤血球とは、出来上がった赤血球の一歩手前の段階の未熟な赤血球のことを示します。

網状赤血球(造血機能)の数値

赤血球は骨髄で作られています。 赤血球の中にある 網状赤血球の数によって 生産過程である骨髄の状態がわかります。

網状赤血球検査 - 基準値(正常値)

検査の数値 単位:%

0.5~1.8 %

網状赤血球検査 - 高い値

1.9 % 以上

高い数値で疑われる疾患

  • 溶血性貧血、体内での出血
  • 高い値は 何らかの原因で赤血球が 早く破壊されている。

網状赤血球検査 - 低い値

0.5 % 以下

低い数値で疑われる疾患

  • 再生不良性貧血、白血病
  • 低い値は 造血機能(血液を造る機能)が低下している。