ヘマトクリットとは、血液全体に占める 赤血球の割合=血液の濃さ を示しています。

血液中の赤血球の容積(割合)を示した赤血球容積比率を調べる検査です。

数値が低ければ 貧血の疾患が疑われます。妊娠中の女性は やや 低くなります。

Ht ヘマトクリットの検査 - 基準値(正常値)

検査の数値 単位:%

男性 : 40~50 %女性 : 35~42 %

Ht ヘマトクリットの検査 - 高い値

男性 : 55 以上女性 : 50 以上 … 異常値

男性 : 50.1~54.9女性 : 42.11~49.9 … 要注意

高い数値で疑われる疾患

  • 多血症

血液の濃度が濃い事を示し 血液がドロドロで詰まりやすくなっています。
ストレス、喫煙、運動、脱水などによってもヘマトクリット値は増加します。

Ht ヘマトクリットの検査 - 低い値

男性 : 37.0~39.9女性 : 33.0~34.9 … 要注意

男性 : 36.9 以下女性 : 32.9 以下 … 異常値

低い数値で疑われる疾患

  • 貧血、腎不全、内臓器などからの出血

鉄欠乏症貧血が貧血の中で一番多いのですが、まれに 骨髄の異常や腫瘍が原因である事もあります。
子宮筋腫、胃、十二指腸潰瘍などの内臓の出血がないかどうか二次検査を受ける必要があります。